FC2ブログ

2019年2月11日 相場分析とトレード結果

どうも、みっち~です。


三連休の今日は建国記念日。
それでも相場は動いていたので、数回トレードをしてみました。


20190211子供


ぜひ、フォローとチャンネル登録をよろしくお願いします!




本日の結果

20190211トレード結果

結果は約10pipsほど取ることができ、約3万円の利益で終了です。先週末から持ち越していた買いポジションがプラスになった時点で利食い。その他、数回トレードをしました。

基本的に損切ラインや利食いラインはその時の状況によって変えることにしていますが、証拠金維持率を3,000%以上はキープして安定したトレードができています。結局のところ、行って来いになれば負けにくいトレードになるはずなんです。含み損があったとしても、不安はありません。もちろん、金額や状況によって変わるのは言うまでもないです。

資金が多ければ、多いほど有利になりますがのがFXなのですが、1万通貨からコツコツやってきたことを考えると、今のトレードも差ほど変わってはいないのかなと思います。

実際、自分がトレードしたポイントが合ってるか合っていないかということで不安になる方は多いようですね。




今後の展開を考える

20190211MT5チャート今後の予想

先週までは109.600~109.800前後を推移して様子見の動きでしたが、これからは110円台後半~111.300付近までは吹き返すのではないかと読んでいます。

年始の下落から長期MAから乖離したレートが力強く戻ろうとする動きが数回ありました。111円前半までは上り詰めていくのではないかなというところです。短期で考えれば、その方向に進みやすい場面でトレードができればオッケーですが、長期的な目線も一緒に考えておくとトレード内容も補完されていいと思います。




まとめ

20190211現状

僕はというと、再び大台に乗ることができました。
10万通貨~30万通貨、たまに50万通貨でトレードをしています。目標は100万通貨以上でトレードすることです。昨年までは1万通貨でコツコツ増やしていたのに比べると今年は10倍速いスピードでプラスにすることができています。(まぁ、10倍速くなくなるということもあるのですが)

0一個とか二個違ってくると真剣味が大きく違ってきます。


今回のポイントはこんな感じです。


■利食いポイントの明確化

■損切りスピードアップ


毎度のことにはなってしまいますが、小さくても損切りと利食いをしっかり取ることが大事です。S/L(ストップロス)とT/P(テイクプロフィット)、もういくつか注文を入れてトレードしています。損切や利食いがうまくできない方は実践してみると面白いかもしれません。


お仕事のご依頼、ツールに関してのご質問等やご購入はサイドバーにあるメールフォームからご連絡ください。
それでは、よろしくお願いいたします。

ではでは。



ブログランキングに参加してます!
応援お願いします!



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション FX ツール チャートリーディング

2019年2月8日 相場分析とトレード結果

どうも、みっち~です。


すごい時間が空いてしまいましたが活動してます。
色々なところに行き、色々な方と知り合ったりと行動の幅を広げていました。
サラリーマンしていた時よりもかなりハードな日常で睡眠時間は3時間あるかないか(笑)

こんな生活でも全然楽しい。

普通なら疲弊してしまいそうですが、自分が好きでやっていること。
全然、疲れたとか思わないんですよね。

ただ、できることは限られるので、ブログ更新をサボり気味になっていました。
久しぶりに更新してみたいと思うのでお付き合いください。


20190208表題


ぜひ、フォローとチャンネル登録をよろしくお願いします!




コツコツと積み上げていく

20190208トレード中

今日はまだ含み損でございます。

今年、20万円から始めましたが約100万円近くまで増やせました。毎月10万円積み立てる投資にしてみたので、1月後半に10万円追加、2月に10万円追加して40万円にして運用しています。来月も10万円追加して、少しずつロットを増やしてトレードしていきます。取引スタイルはツール+裁量で、今までと特に変わらずトレードしています。



今後の展開を考える

20190208MT5トレード

最近は109.600~110.150付近までの値幅で推移しています。上値が重い感じがしますが、日足200MAまでは届きそうな感じがしますね。安値を切り下げようとする動きも見られますが、110円台が意識されています。7回近くは試されたんじゃないですか・・・?「そろそろ動いてや」と思う投資家も多いはずです。

長期で考えれば、円高方向に推移するかもしれませんが。短観だと年末年始のアップルショックから、スラストアップされている形で長期MAから乖離した距離は縮める動きになるかもしれないと考えています。

今は含み損となっていますが、110円台再度到達に期待をしています。
もう何回かのアタックを見届けて、利食いするなり、損切するなりしようと考えています。



まとめ

20190208パワー

僕の課題は安パイできていたところから、すこしだけリスクを取って大きいリターンを狙うことです。ロットが小さいことで安心しきっていた部分があります。そのままでもいいのですが、成長する年と決めたので大きく出られるところは大きくいきます。


今回のポイントはこんな感じです。


■毎月拠出できる金額を決める

■ロットを上げる


個人差が出てくる部分ですが、僕に必要なのはロットを上げても耐えれるメンタルを構築すること。今までよりもゼロを一つ、二つ増やすくらいの努力をしないと時間がもったいないなと勉強になりました。まぁ、同じロットでも銀行にお金預けるよりも良い運用ができていたので続ければ勝ちなんですがね。短時間で稼ぐ、長期間でも稼ぐ、絶対額の増減にメンタルを左右されないというのが課題です。

今は10万通貨~50万通貨の範囲でトレードしているので、次は100万通貨を目指していきます。


お仕事のご依頼、ツールに関してのご質問等やご購入はサイドバーにあるメールフォームからご連絡ください。
それでは、よろしくお願いいたします。

ではでは。



ブログランキングに参加してます!
応援お願いします!



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション FX ツール チャートリーディング

インジケーターってなに? その2

どうも、みっち~です。

前回の内容を引き続き解説していこうと思います。


20190116MT5GCDCお題


ぜひ、フォローとチャンネル登録をよろしくお願いします!



具体的にどう活用する?

20190116MT5GCDCまとめ

前回に引き続き、インジケーターをFXで活用するにはどうしたらいいのかを解説していきましょう。今回は基本となるインジケーターである移動平均線を使って解説していこうと思います。

移動平均線とは?
移動平均線はMA(Moving Average)と略されます。MA(以下MA)はある期間(任意またはプリセット値)の価格を点として考え、現在の価格が平均よりも上なのか、下なのかを示す指標です。短期、中期、長期というように設定値によって表示される形が変化します。MAから判断できる材料は大きく分けて二つあります。



■ゴールデンクロス

■デッドクロス


この他にもMAからわかること多いのですが、まずはこの二つから始めてみましょう。



ゴールデンクロスとは?

20190116チャートゴールデンクロス

ゴールデンクロスとは短期MAが中期MA(もしくは長期MA、両方)とを上にクロスした状態のことを言います。この状態のときにどのようなことが言えるかというと、過去の値動きよりも平均値が上がり始め、相場が上昇傾向にあると予測することができます。よって、ゴールデンクロスは買い注文のサインと考えることができるわけです。




デッドクロスとは?

20190116デッドクロス

デッドクロスとは短期MAが中期MA(もしくは長期MA、両方)とを下にクロスした状態のことを言います。デッドクロスはゴールデンクロスとは逆に、過去の値動きよりも平均値が下がり始め、相場が下降傾向にあると予測することができます。よって、デッドクロスは売り注文のサインと考えることができます。


この二つのサインが上昇するのか、下降するのかを教えてくれる重要なサインになるわけです。注意事項については後程、解説していきますが、これらのサインが出現したときに必ずく上昇する・下降するといったものではないので注意してください。



二つのサインのまとめ

20190116勉強女

インジケーターについて、ある程度お分かりいただけたと思います。
相場がどのように動いているのかを知らせてくれるサインを捉えることで、トレードを優位に進めることができるわけです。今回はゴールデンクロスとデッドクロスの二つサインですが、この二つだけでも十分にトレードすることができます。初めて聞いた方は是非、覚えておいてくださいね。


今回のポイントはこんな感じです。


■ゴールデンクロスは上昇転換のサイン

■デッドクロスは下降転換のサイン


最初はこのように捉えていただければオッケーです。

上下に動いている相場の中にゴールデンクロスとデッドクロスは多く存在しています。それだけの値動きがあり、買いたい人と売りたい人が多く取引をしていることが伺えます。色々なインジケーターを表示してはいるけど、実はこれ使っていなかったなんてことがあったりしますので、すでにトレードをされている方はもう一度見直して、これからトレードをされる方は重要なポイントを押さえるようにしてみてください。

次回は実際にゴールデンクロスとデッドクロスがどのように機能しているのかをパラメーター設定も含めて解説していこうと思います。


お仕事のご依頼、ツールに関してのご質問等やご購入はサイドバーにあるメールフォームからご連絡ください。
それでは、よろしくお願いいたします。

ではでは。



ブログランキングに参加してます!
応援お願いします!



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション FX ツール

2019年1月16日 相場分析とトレード結果

どうも、みっち~です。


昨日は自分の不足している部分を知れたのでよかったです。
自分をボロカスに言ってくれる人っていなかったです。背水の陣で飛び出したので、それなりの覚悟はあったものの、まだまだぬるま湯に浸かっているんだなと思い知らされました。想い、お金、モノ、時間の大切さを改めて考え直してブレを修正していこうと思います。

「やぶさかではない」

この言葉と想いには本当に感謝しかないですね。



20190116チャートお題


ぜひ、フォローとチャンネル登録をよろしくお願いします!



バイナリーオプション トレード結果

20190116ハイロー①


20190116ハイロー②

本日の取引結果は3戦2勝1敗で18,000円の利益となります。

久しぶりにバイナリーオプションでのトレードです。
通貨ペアはGBPJPYです。一本目は大きい動きを捉えて順張りでエントリーしました。大きく動くと、その方向に進みやすい特徴があるので、波に乗ることができたのが勝因かと思います。二本目は逆張りエントリーでした。短期的には上昇志向になるポイントと考えてエントリーしました。


今回のポイントはこんな感じです。


■移動平均線よりもローソク足が上か下か?

■意識されている価格があるか?


この二つの項目だけでも十分トレードすることができるんです。




ポンド/円の相場分析

20190116チャート

あまりトレードすることがない通貨ペアですが、実証実験ということでトレードしてみました。トレードした理由として、上記の項目がトレードをするポイントになりました。僕がどのような意識をしたのかを、簡単に解説していこうと思います。

最初に気にしたのは長期MAです。

移動平均線よりも下にレートがあるということは、下降する力の方がまだ強いということです。買いポジションを保有している人よりも、売りポジションを保有している人の方が優位の状態ですからバイナリーオプションにおいてもローエントリーを狙うのがセオリーです。

次に短期MAよりもレートが下で推移していたので、次のローソク足でローエントリーしました。これが一本目のエントリーの根拠となります。順張りエントリーはこのくらいのシンプルさで十分トレードすることができます。まだやったことがない方は是非、試してみてくださいね。


二本目は逆張りハイエントリーになります。大きい流れは下降方向に動いていますが、短期的には上昇するポイントが存在します。何を参考にしたかというと、フィボナッチリトレースメントです。ある期間の上昇、下降に対して折り返すポイントを探すために使う指標の一つです。僕が気にしたのは、過去の上昇に対して38.2%下落したポイントで一旦上昇するのではないかということ。予測通り、ハイエントリーで勝つことができました。二本目でリカバーできたので引きます。

今日は自転車で遠出してまして、気分を入れ替えて勉強してこようと思います。


お仕事のご依頼、ツールに関してのご質問等やご購入はサイドバーにあるメールフォームからご連絡ください。
それでは、よろしくお願いいたします。

ではでは。



ブログランキングに参加してます!
応援お願いします!

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション FX ツール

インジケーターってなに?

どうも、みっち~です。


今日はインジケーターについて解説をしていこうと思います。

インジケーターは指標と略されます。FX、株、バイナリーオプションなどをすでに始めている方は「そんなの知ってるよ」と思うかもしれませんが、捉え方や考え方が変われば使い方も変わるかもしれません。是非、最後までご覧ください。

さて、世の中には様々なインジケーターがあります。
「え?」と思った方、実は僕らの身の周りにあったりするんですよ。


20190113信号インジケーター


ぜひ、フォローとチャンネル登録をよろしくお願いします!




インジケーターの考え方

2019013②メーター

最初にインジケーターの考え方について、書きたいと思います。FXとは少し、いや、かなりかけ
離れているかもしれません。「必要なものなんだ!」「知っておいて得や!」と思っていただければと思います。

身の周りにあるものをインジケーターに例えると時計、信号、街灯、看板、メーター類、広告、新聞、体調の良し悪しなどが教えてくれる内容などです。そのもの自体もインジケーターと考えてもいいと思います。そのインジケーターをもとに動いたり、止まったり、昼夜を感じたり、情報から行動したり、しなかったり、物を買ったり、必要なければ売ったりするわけです。

つまり、目に映るものや感じるモノのほとんどがそれに当たると考えています。

僕が伝えたいことは、「それらを見てあなたはどう反応しますか?」ということです。あなたがどう判断して、どう行動するのかを教えてくれるモノです。FX、バイナリーオプション、株、暗号通貨でもこのインジケーターが投資判断を明確なものにしてくれます。


今回のポイントはこんな感じです。


■何かを買うための判断材料(指標)

■何かを売るための判断材料(指標)


インジケーターの考え方はこれに置き換えていけばわかりやすくなっていきます。トレードするに当たって、どのタイミングでトレードをしたら良いのかがわからないから難しいと思ってしまう。インジケーターはその判断を明確にしてくれるモノと考えてください。



すでにトレードをされている方へ

2019013金融

すでにトレードをされている方でトレードがうまくいっていない方の原因は大きく分けて二つの要因があると考えています。一つ目は根本的にトレードの本質を見落としている恐れがある。二つ目はインジケーターの考え方、使い方が理解できていないためにトレードポイントを見失っている。

僕が考えたのは大きく分けて二つ。トレードを優位にしていくためには、この二つが整っていれば可能と考えています。二つとも重要なことなのですが、特に二つ目は戦争に武器の使い方を知らずに行くのと同じことです。テクニカル分析に必要なインジケーターの考え方と見方をしっかりと学ぶことができれば、良いトレードができるようになっていくかもしれません。

それでは次回は具体的にインジケーターをどのように使用していくのかを解説していこうと思います。


お仕事のご依頼、ツールに関してのご質問等やご購入はサイドバーにあるメールフォームからご連絡ください。
それでは、よろしくお願いいたします。

ではでは。



ブログランキングに参加してます!
応援お願いします!

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : バイナリーオプション FX ツール

プロフィール

みっち〜

Author:みっち〜
性別:男
年齢:32歳
職業:FX専業トレーダー
相場歴:9年目
趣味:映画鑑賞

どうも、みっち~です。
当ブログへようこそ。

独自のテクニカル分析で相場と向き合っています。自身のテクニカルをツール化してインジケーター、自動売買ツール化することもお仕事にしています。今後はFX教室も始めていこうと考えています。

トレードライフを綴っていきます。
よろしくお願いします。

自由な生き方を考える投資ブログ

別のブログも運営しています。

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
アイデアボックス Apr 13, 2019
一長一短を一つに Mar 31, 2019
新しいことに色々と挑戦していました Mar 18, 2019
Wonder Forex Life EA ベータ版 Mar 03, 2019
2019年2月12日 相場分析とトレード結果(途中経過) Feb 12, 2019
カテゴリ
月別アーカイブ
人気ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR